建築家と建てる家を、身近に、手軽に

賢い家づくり勉強会 講師のブログ

目には見えない施工箇所に注意!(鹿児島県 2018.10.20)

賢い家づくり勉強会で講師をしています杉浦です。
本日は鹿児島県霧島市でR+house加盟店である田上建設株式会社様主催の賢い家づくり勉強会に行ってきました。
そこでは住宅検討をされている方へ家づくりの判断基準を持っていただくために2時間半目一杯お話をさせていただきました。

ご参加された方は、家づくりにおいてまだあまり調べたりされていない方だったので、家づくりの基礎的部分に時間を多く割きお伝えさせていただきました。
勉強会中もメモを多くとっていただき重要な部分は、「これは覚えて帰ってください」と
直接お伝えしました。

目には見えない施工箇所に注意! 画像1

今回重要な点としてお話したことは「断熱材」についてです。

「断熱材」は家が完成した状態では見ることができない壁の中や床下に入っているものなので、適切な施工をしていない場合のリスクや断熱材の種類についてお伝えしました。

 

新築住宅でお引き渡しを受けた方から約2年後には家の中が寒いといった不満が近年増えているようです。

その原因の多くは断熱材の施工不良によるところが多いということなどをご説明しました。

新築時にはキッチンや床材などの目に見えるところにはお金を掛けて意識される方が

多いですが、現実は目に見えない部分にも意識を持った方が良いのです。

目には見えない施工箇所に注意! 画像2

家づくりにはまだまだ、多くの落とし穴があります。

一日でも早く住宅を手に入れたいという方でも基礎的な知識は絶対につけるべきなのでこのブログを読んでいただいている皆様もお近くで勉強会があれば是非ご参加してください。

それでは、どこかで皆様にお会いできることを心待ちにしております。

講師:杉浦

この地域のイベント記事をもっと読む