建築家と建てる家を、身近に、手軽に

R+houseについて

“デザイン性”と“機能性”を高水準で両立する理想の住宅。
そんないつか住んでみたいと思うような住宅を、
手の届く価格で提供するのがR+houseです。

  • 建築家との家づくり

    R+houseが掲げるコンセプトと、
    建築家との家づくりについてご紹介します。

  • 建築家紹介

    お客様の理想をカタチにする
    R+houseの建築家をご紹介します。

  • R+houseの優れた機能性

    R+houseの住宅は「高気密・高断熱・高耐震」。
    高性能な住宅を実現するさまざまな工夫についてご紹介します。

  • R+houseのコストパフォーマンス

    高性能な住宅を、なぜ手の届く価格で提供できるのか?
    コストダウンを実現する仕組みをご紹介します。

  • R+houseができるまで

    R+houseで家を建てるときの
    全体の流れをご説明します。

  • ZEH(ゼッチ)のとりくみについて

    R+houseでは、2020年ZEH普及率50%以上を目標にしています。
    ZEHロードマップ(普及率の目標値)として、
    2018年度20%、2019年度30%、2020年度50%
    2017年度普及率実績は、ZEH3%、Nearly ZEH1%、合計4%となっています。
    BELS普及率実績は、2%となっています。

    ZEHロードマップ(普及率の目標値)