R+houseネットワーク
あなたの理想を カタチにする 家づくりの流れ
あなたの理想をカタチにする家づくりの流れ

高性能で快適な住まいを提供するR+houseの家づくりは、完成見学会や勉強会での知識習得から始まります。無料相談、パートナー申し込み、初回プラン作成、建築家との打ち合わせを経て、着工、完成後のアフターサポートまでのステップを丁寧に進めて、あなたの理想をカタチにします。

R+houseの家づくりの流れ

まずはここから

完成見学会、勉強会、カタログ請求でR+houseの家づくりを知る

まずはカタログ請求、見学会や勉強会に参加して、R+houseの家づくりについて知りましょう。

モデルハウス・見学会では、実際に建てられた住宅を見ながら、建築家の優れた設計、高断熱・高気密の家の快適性を体験できます。住まい手の方に、R+houseの家の感想や評価などを伺える場合もあるので、あなたの家づくりのイメージを膨らませる機会となります。

STEP 1

家づくりの相談をする

無料
家づくりの相談をする

あなたの家づくりのご相談をはじめます。あなたのマイホームへの夢や、家づくりの不安などいろいろお話しください。

安心して家づくりができるよう、R+houseの工務店と一緒に資金計画、ライフプランをシミュレーションします。

家づくりの相談をする
STEP 2

パートナー申し込みをする

パートナー申し込みをする

資金が確定し、一緒に家づくりをしようとお考えいただけたら、R+houseの工務店にパートナー申し込みをします。

パートナーとなったR+houseの工務店が、土地の広さ・形状・地盤・建築条件・水道ガスの有無などを調査します。

※土地をお持ちでない場合、土地探しもお手伝いできます。

パートナー申し込みをする
STEP 3

初回プラン申し込みをする

初回プラン申し込みをする

土地が確定し、住宅ローンの事前審査が終わったら、パートナー申し込みをしたR+houseの工務店に、建築家との家づくりを始めるための申し込みをします。

R+houseの工務店とともに建築家との打ち合わせに向けて、住宅要望書 (初回プラン) を作成します。

初回プラン申し込みをする
STEP 4

建築家と打ち合わせを行い、プランを決定する

建築家と打ち合わせを行い、プランを決定する

建築家との打ち合わせは3回行います。初回の打ち合わせでは、あなたのこだわりや要望、ライフスタイルを建築家に伝えます。

初回の打ち合わせの2週間後、建築家が模型やパースを用意しプランをご提示します。提示したプランへのフィードバックや追加の要望にも対応しますので、お気軽にお申し付けください。

修正を反映したプランを、建築家、工務店と最終確認し決定します。そのプランを基に、建築家が図面の作成をはじめます。

建築家と打ち合わせを行い、プランを決定する
STEP 5

図面完成、最終契約を結ぶ

図面完成、最終契約を結ぶ

図面が完成したら、所定の検査機関に建築確認申請を提出します。

建築確認申請の承認が得られたら、工務店と設計・施工請負契約を取り交わし、着工に進みます。

図面完成、最終契約を結ぶ
STEP 6

着工

着工〜完成

地鎮祭を経て、家づくりは地盤基礎工事、棟上げ・外部工事、内部・設備工事、外構工事へと進みます。

工事中は、品質の担保のために必要な項目に沿った品質チェックリストを用いた施工管理を行い、気密測定も全棟行います (C値1.0以下を確認)。

R+houseが実施している施工管理者認定講座を修了した者が施工することで、全国どこでも高水準の品質を担保しています。

着工〜完成
STEP 7

完成〜アフター

完成〜アフター

完成したらいよいよ引越しです。

R+houseでは施工会社が外部サーバーにて住宅の設計、施工、維持管理、権利及び資産等に関する「住宅履歴情報」を保管します。

また、住宅資産価値を保全するため、お引き渡し後3ヶ月・1年・3年・5年・9年6ヶ月を目安とした定期点検を実施しています。

完成〜アフター
R+houseにご興味を持たれた方へ
R+houseネットワーク工務店に無料相談する