R+houseネットワーク
本物の素材感を 大切にする 標準仕様
個性をカタチに賢い家づくり

R+houseでは、その一つひとつにこだわりをもっています。高性能で高機能は当たりまえ。長く愛着をもって過ごしていただけるよう、本物の素材感を大切にし、華美なデザインではなく、飽きの来ないデザインのものを選んでいるのが特徴です。

R+houseの標準仕様

住宅を形づくる素材や設備の数々

住宅を形づくる素材_左
R+住宅を形づくる素材_右

床は無垢のフローリングが標準仕様。天然の木材ならではの質感や香りを感じていただけるのが特徴で、家族の思い出とともに味わい深く経年変化していきます。壁紙も、自然由来のものをご提案できます。自然由来の卵殻から生まれた壁紙は、気泡のチカラで一年を通して湿度を一定に保ちます。

R+houseについて

また、建物の外観をつくる外壁材には様々なものがありますが、 塗り壁材、金属、木など住み手の個性や好みを反映させつつ、街並みに調和する素材を選びます。

R+houseでは選び抜かれた素材で理想のお家づくりをお手伝いします。

R+houseにご興味を持たれた方へ
R+houseネットワーク工務店に無料相談する