建築家と建てる家を、身近に、手軽に

北欧で生まれたデザインで上質な空間を「室内用ウッドパネル」

寒い地域で育った木は、成長が遅く年輪が詰まっています。
そうした良質な木材を産出するのがフィンランド、スウェー デンなど北欧の地。紹介する3つのデザインパネルは北欧の国々で育った質の高い木材を使い、 優れたデザイン性がプラスされ独特のテイストを生み出すことができます。

ポイント

  • フィンランドの有名デザイナー「リストマッティ・ラティア」とのコラボレーションから 誕生した〈VIRE〉。
    波をイメージした表情あるデザインが光による陰影を 生み出し、豊かな個性を表現します。
  • フィンランド語で “ 指 ”という意味を持つ〈SORMI〉。
    北欧では伝統的なデザインの羽目板として幅広い支持 を集めています。意匠性が高く、優しい雰囲気をもつ〈SORMI〉が上質な 空間演出に一役買います。
  • レッドパインの希少部分である、節のほとんどない材料から作られる羽目板。美しい木目と共にシンプルで落ち着いた風合いを表現できます。

理想の注文住宅見学会に参加する

建築家と建てる家のデザイン・性能の高さ
を実感してください!