建築家と建てる家を、身近に、手軽に

建築用語集

住宅展示場

住宅展示場とは複数のハウスメーカーによって作られたモデルハウスが集合して展示されている場所になります。一戸建て住宅の購入を検討している客に比較検討してもらうことを目的としています。住宅公園やハウジングセンターなどの名称で呼ばれることもあります。モデル住宅には各メーカーの営業マンが待機していることが多く、その場でモデルハウスを見学しながらメーカーの特徴を聞いたり、客側の要望などを相談することができます。大抵の場合、その際に初めて対応してくれた営業マンが、そのまま担当者になることが多いです。一戸建て住宅を検討している客層には子供のいる家族世帯が多いため、土日祝日に誰でも参加できる子供向けのイベントを開催するところも多くあります。一般的には、住宅展示場を訪れるとアンケートとして連絡先などを聞かれるため、しつこい勧誘が怖いと思う方はアンケート記入時に営業は控えてほしい旨を伝えておくと、ほとんどの場合強く勧誘されることはないでしょう。また、住宅展示場に並ぶモデルハウスは素敵な住宅ばかりで、夢が膨らみ、家づくりに関心が出てくると思います。ただし、注意しておきたいのは住宅展示場のモデルハウスは広さや間取り、インテリアなど設備すべてがそのメーカーの建築できる最高級レベルのものだということです。住宅展示場は理想であり、どこまで現実に取り入れたいかを検討し、実際の家づくりでは取捨選択していく必要があります。そのことを念頭に置いて、住宅展示場をうまく利用し、ハウスメーカーの特色を体感しながら家づくりに役立てましょう。

後悔しないための賢い家づくり勉強会

家づくりを始める前に必要な知識を、プロが分かりやすくお伝えします。