建築用語集

障子

障子とは、和風建築の空間の仕切りに使われる引き戸の一種です。平安時代後期に登場した全面を和紙貼りにした明かり障子がその原型とされています。格子に組んだ木の枠に細い桟(組子)を組み、その片面に和紙を張ったものです。ガラスが登場するまでは採光ができる建具として建物の外回りに使われていました。

後悔しないための賢い家づくり勉強会

家づくりを始める前に必要な知識を、プロが分かりやすくお伝えします。