建築家と建てる家を、身近に、手軽に

建築用語集

湿潤養生

湿潤養生とは、気温35℃を超える高温時に施す、コンクリートの露出面に水を溜めておく養生法のことです。高温時には急激な水分の蒸発によりコンクリート強度が阻止されるので散水して温度を下げる働きと、急激な乾燥収縮防止の働きがあります。

後悔しないための賢い家づくり勉強会

家づくりを始める前に必要な知識を、プロが分かりやすくお伝えします。