建築家と建てる家を、身近に、手軽に

建築用語集

住宅性能表示制度・品確法

住宅性能表示制度・品確法とは、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」のことです。「住宅品質確保促進法」ともいいます。住宅のクオリティを高め、ユーザーの利益を保護し、トラブルを円滑に解決することを目的に制定されました。この法律の柱は次の3つです。
1.消費者でも性能を比較できるよう共通ルールを定めた住宅性能表示制度の創設。
2.裁判に至る前にトラブルを解決する住宅紛争処理体制の整備。
3.新築の基本構造部分の10年保証を義務づけた瑕疵担保責任の充実があげられます。

後悔しないための賢い家づくり勉強会

家づくりを始める前に必要な知識を、プロが分かりやすくお伝えします。