建築家と建てる家を、身近に、手軽に

建築用語集

標準貫入試験

標準貫入試験とは、主な地盤調査のひとつです。鉄製のボーリングロッドの先端に土を採取するための試験用サンプラーをを取付け、ロッドの上に63.5kgの重りを76cm自由落下させてロッド頭部に取りつけたノッキングへヘッドを打撃します。ボーリングまたはSPT試験ともいわれます。木造住宅ではあまり使われません。

後悔しないための賢い家づくり勉強会

家づくりを始める前に必要な知識を、プロが分かりやすくお伝えします。