賢い家づくり勉強会 講師のブログ

建売住宅だとわからないこと(大阪府 2018.7.22)

こんにちは。講師の城です。
本日は大阪府岸和田市で津田辰工務店株式会社が主催された「賢い家づくり勉強会」へ行ってきました。

岸和田と言えば「だんじり祭り」ということで、会場までの街を歩いていても所々にポスターや展示があり街全体で盛り上げていることが感じられました。
「だんじり祭り」のように何事にも熱心な方が多い様で、参加者の皆様も勉強会を熱心に聞いていただきました。

建売住宅だとわからないこと 画像1

さて、本日も家づくりの基礎として、住宅の性能や、プランの考え方、土地選びのポイント、住宅ローンやお金の話しなど多岐に渡りお伝えさせて頂きました。

 

勉強会後に話をお聞きいただいた方から「建売住宅を購入するにあたっての注意点がよくわかりました。」と言っていただきました。

建売住宅は家を完成させた状態でお客様に提供するため、家づくりの途中段階についてわからないことが問題です。

建売住宅だとわからないこと 画像2

家づくりの途中段階とは家が完成した後は見ることができなくなる壁の中や床下などです。

 

この見えなくなるところの施工がきちんとしていれば、性能の高い家を実現することができその家で長く快適に暮らすことができます。しかし家が完成した段階では見た目で判断するしかありません。住んでから後悔しないためにも家が完成したあとからでも性能の高い家かどうか判断できる方法をしっかりと勉強会で学んでいただければと思います。

建売住宅だとわからないこと 画像3

せっかくのマイホーム住んでから後悔があってはよくないです。

みなさまが後悔しない家づくりを実現していただくために一生懸命話させていただいてますので機会ございましたらお近くで開催してます「賢い家づくり勉強会」に参加してみて下さい。

講師:城

この地域のイベント記事をもっと読む