建築用語集

キャピタルゲイン

キャピタルゲインとは、株式や不動産などの資産を売却した時に得られる差益のことです。株式、土地等の資産の価格変動に伴う利益をいい、「値上がり益」「売却益」「譲渡益」ともいいます。税務上は「譲渡所得」で、一般の給与所得や事業所得などとは別に分離課税されます。値下がりして損失が出た場合は「キャピタルロス」といいます。

後悔しないための賢い家づくり勉強会

家づくりを始める前に必要な知識を、プロが分かりやすくお伝えします。