建築家と建てる家を、身近に、手軽に

建築用語集

充填断熱工法

充填断熱工法とは、壁や屋根の断熱工法のひとつで、柱などの構造部材間の空間に断熱材を詰め込む工法のことです。断熱材としてグラスウールやロックウールなどがよく使用されます。

後悔しないための賢い家づくり勉強会

家づくりを始める前に必要な知識を、プロが分かりやすくお伝えします。