建築用語集

敷金

敷金とは、賃貸借契約で、借り手が家賃を滞納したり、部屋の造作を壊すなどした場合の損害賠償の支払いを担保するために、家主に対して預けるお金のことです。保証金と同じ性格だが、敷金としての相場は家賃の1~3か月分です。契約が終了した時、滞納や修理が必要な損害を与えないかぎり無利息で全額返還されるのが原則です。

後悔しないための賢い家づくり勉強会

家づくりを始める前に必要な知識を、プロが分かりやすくお伝えします。