建築用語集

柱状改良

柱状改良とは、一般的な地盤改良工事のひとつです。軟弱地盤が2m以上5m以下程度の深さまで分布していてその下に硬い地盤があるという場合に採用します。セメント系固化剤を軟弱な地盤に注入しながらかきまぜ、柱状に固め、建物を支えます。

後悔しないための賢い家づくり勉強会

家づくりを始める前に必要な知識を、プロが分かりやすくお伝えします。